温泉ハルカ
東京在住もやしっ子2人の温泉旅行ブログ
のんびり小町感想中心のお宿レビュー

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
湯どの庵(のんびり小町)
山形県鶴岡市
泉質:硫酸塩泉(無色透明・塩素臭…何故?)

予約した直後にTVにて紹介された人気宿。女性向け…かなぁ?
老舗旅館をリニューアルした…というだけあって、雰囲気は満点!
廊下や館内に、くつろげる座り心地のいいソファがあちこち。間接照明がとてもイイ雰囲気です。

湯どの庵-部屋-
お部屋は、和洋室といった雰囲気。お布団は初めから敷いてあって、一段高いのでベッドの感覚に近い。
床下には木炭が敷き詰められているそう。
床が黒、お布団は白で、間接照明のオレンジ色と相まって色合いがシックで綺麗。

湯どの庵-風呂-
お風呂は男女入れ替え制で2つ。露天風呂はなし。
檜のお風呂の方が好きだったけど…何故か塩素臭がした。
そんなに部屋数は多くないので、時間を選んで行けばお風呂は混雑しません。

お楽しみの食事。
湯どの庵-はたはたの湯通し- 湯どの庵-デザート?-
和食を洋風にアレンジ…といったメニュー。量は少なめ。男性の方には多分足りないです。ご飯とお味噌汁はお代わり自由なので、それでお腹を満たしましょう(笑)。
さすが庄内、米はとっても美味しい!
「孟宗汁」というのが名物らしいんですが、竹の子の季節ではなかったせいか、出ませんでした。すごく食べたかったのに…残念。
朝ご飯も量少なめ。私には多めかなぁ?

接客ですが、第1応対・部屋応対・食事応対全て若い女性で、特に食事の時の無駄話がとても気になった。
旅館なんだから私語はマズイです。こなれてない感じで、「仕事」してるだけって感じが目に付いて余り良い印象はありません。
その分無駄な干渉はないのでそれはそれで歓迎。
東北 comments(2) trackbacks(0) ハルカ
スポンサーサイト
- - - スポンサードリンク
Comment








おひさしぶりです。玉子湯でコメントさせて頂いた
珠子です。先月湯どの庵へ行ってきましたが、食事は
とても良かったですよ。2005年と年月が隔たっている
ので変化があるのは当然ですね(笑)。夕食でお腹いっぱいになり、ちょっと横になるつもりが夜中まで爆睡…女性好みの献立には大満足でした。おかげで深閑とした夜中のひとり風呂はスリル満点でした。食事のベストはだいこんの花でしたが、今は湯どの庵です。季節を変えてまた行きたいです。今月は妙の湯に行きます。
ハルカさんのレポ楽しみにしています。
posted by : 2009/09/05 5:41 PM :
お返事が遅れました(>_<)
湯どの庵、お食事に難ありのイメージだったのですが、そんなに変わったのですね!あのだいこんの花を上回る評価とは……俄然興味がわきました!ありがとうございます〜。
以前は確かもうそう汁というたけのこの汁物(?)が名物だったと記憶しているのですが、私が行った頃は秋で、もうそう汁がなくてしょんぼりした覚えがあります(笑)。
湯どの庵はもう1回行ってみたいとちょっと思っているのですが、移動距離の長さにどうしても躊躇しちゃいます。
妙の湯はいかがでしたか?
posted by ハルカ : 2010/03/11 1:42 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW TOP OLD>>